先日、私ごとではありますが、第一子の誕生を報告させて頂きます。

まずは出産にあたり、命をかけて元気な子を産んでくれた奥さんにはとても感謝しています。

実は、奥さんは6月25日の岡山戦の午前4時に病院に向かい。生まれるかもしれないと言う事を知りました。

それから、すごくソワソワして落ち着きませんでした。それから病院にいる奥さんと電話したりしましたが、それでも試合の時間までには産まれず、そのまま試合に臨みました。試合中は、伊藤大樹くん(エキップメントマネージャー)に携帯を渡し、逐一報告してもらっていました。

結局、試合が終わっても産まれず、夜も産まれませんでした。

奥さんも一度、病院から帰り自宅で過ごしていました。そして病院に行っては帰ってを繰り返し、月曜日(6月28日)の10時30分過ぎにまた入院したとの連絡をもらい、すぐに電話しました。

しかし、電話の向こうにいた奥さんは今までと明らかにちがう苦しむ奥さんの声がしました。(今までも苦しそうにしてた)でも今回のは違うとそこで僕は悟りました。電話は途中で切れてそこからは祈る事しかできませんでした。

この時僕は、なんでこの何も自分は無力なんだと思い悲しくなりました。奥さんが苦しんでいるのに自分は何もしてあげられない。その無力さを痛感しました。

そして、3時51分元気な男の子が生まれました。

奥さんが、命懸けで産んでくれて可愛い息子が僕の家族になってくれました。本当に強い奥さんだなと心底思いました。

ちょっとしてから、携帯にたくさんの画像が送信され、とってもかわい息子の写真が送られてきました。控えめに言ってハリウッドスター並の可愛さです。

お医者さんによると、骨太らしいです。うん。これは屈強な男になる。そう確信しました。

早速親バカを発揮っしてしまいましたが、今も会いたくてたまりません。

里帰り出産とコロナの影響ですぐには会えないけど、会える日を楽しみにワクワクしていようと思います

RADWIMPSのTummyという歌の中に

 She'll be always mine you better keep that in your mind
Exception will be never made in case of any kind
I kept that oath my very first
but you're the one who broke that first
彼女はいつも僕のものって君は覚えてた方がいい
どんな時も例外なんてないからね
僕はそんな誓いを一番に守ってたけど 君がそれを最初に破ったんだ

Listen to me; I'll never say twice, I won't tell you much
So be strong not fist more deeper in you
I'll always love you but second to your mom, of course
I can't give it you
よく聞いて、おんなじことは言わないから あまり多くは語らないから
強くいて 力がってことじゃなくてさ もっと君の奥深いところで
僕はいつも君を愛するよ だけど もちろん 君のママの次にね そればっかりは譲れないや

https://youtu.be/34a3m8-4EvY

この歌詞はカッコよすぎるけど、生まれる前と後に聞くとなんか全然違う感じ方をしました。

子供が産まれるってこんなにも辛くて、大変な思いをするのだと改めて感じました。そして、これまで以上に母の偉大さを感じました。

これからは、家族四人(3人と一匹)になりましたが、家族のおかげでまた今日から頑張れます。

いつもありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

パパになったパパナスをこれからもよろしくお願いします。

今よりももっともっと屈強な男になります。

奥さん本当にありがとう心の底から大好きだよ❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。